4月24日イースターパーティー室内で行います

本日、県庁のお庭で楽しくイースターエッグを皆さんで探そうと計画していたのですが、朝から雨です。

本当に残念です。

でも、教室内でも楽しめるゲームなどを用意しましたので、いつもの教室のほうにぜひ向かってください。

誰か来てください!イースターパーティー(部外者対象)

来週の月曜日4月23日、天気が良ければバイリンガルキッズに入っていない方を対象に、県庁の庭でイースターパーティーを行います。

集合場所は、県庁正門の信号(ガスト向かい側) 時間は15:00-15:45です。 雨天中止になります。

対象年齢は幼稚園生、ですが、現在参加希望者がたった1人ですので、この際、お子さんの年齢制限をはずします。

参加費として、お子様500円をお願い致します。(付き添いの大人は無料です。)

ご希望の方は、「お問い合わせから」予約してください。

お友達、親戚のお子さん、どなたかお声をかけていただけると大変助かります。

British Cuisine

From the last week of this month, we will be having a dinner party for some Junior High classes. Students will have the chance to try various foods such as Oxford Sausages, British cured bacon, Yorkshire puddings and bakes beans, washed down with soda juice. And of course free conversation.

 

British cuisine has been around since the dawn of time. Famous dishes include full English breakfasts, Sunday roasts, sandwiches, stews and many more. Leading up to and during the Industrial revolution (1800's), whole families worked long hours and thus at the end of the day, would eat a stew from a big pot that had been cooking for hours. 

Thank you for your kind donation!

   On Saturday morning, when I got to our Second School, I found something in front of our gate.  What do you think they were?  At first I thought they were trashes or something dangerous, but on top of the bags it said, "I will give" in a nice calligraphy.  So with all my courage, I carefully opened the first bag.  There I found the cloth toys like sandwiches, hot dogs, and pizzas.  They are perfect for our pre-kinder garden class students.  Another paper bags had wooden puzzles, and picture books.  All of these are perfect for our students!

   

   How can we appreciate  for these kind anonymous  donations.  We will use these toys and books to improve our students' English ability.  Thank you again.

 

   お名前が書かれていませんでしたが、本当にありがとうございました。  大切に使わせていただきます。

 

バイリンガルキッズ 永見

保護者会へのご参加ありがとうございました。

つい先日、バイリンガルキッズでは初の保護者会を行いました。お忙しいところ、ご参加いただきましてありがとうございました。

主に、皆様のご心配、ご質問、また、新クラスのことなど多くの点についてお話出来たと思います。

まず、主なご心配についてですが、

 

Q 「うちの子は、教室でちゃんとやっていますか?何をやったか質問しても答えられないんですよ。」

それに対する、回答ですが

 

A 「教室のように、学習した内容が絵カードなどのように見える形でご自宅にもあればお子様も何をしたか思い出しやすいのではないでしょうか?

ただ、レッスンで使用したカードをそのまま皆様にお見せすることは営業上難しいです。ただ、毎回ではありませんが、日本人のアシスタント講師が

レッスン中時間を見つけて何を学習したか、大まかではありますが、文法、語彙、会話の点について書くことは可能だと思いますので、

これからの改善点として、検討してゆきたいと思います。}

 

Q 「週1回50分で本当に英語の力はつきますか?」

 

A 「どう考えても、多くの時間を費やした方が上手になってゆくのは当たりまですよね。

ですので、ご自宅で英語に親しむのが一番かと思います。しかし、突然お母様が英語で、問いかけたりするのも

変ですし、一番自然なのはお子様が興味を持ったような簡単な絵本を読んだり、また最近ではYou-tubeでも

ゲームや絵本の朗読などがたくさんありますので、そのようなものを上手く利用されるのがいいのではないでしょうか。

選ぶ際には、お母様も内容を見たうえでお子様の現在の力よりも少し(たくさんでなく)上のようなものを選ばれるといいと思います」

 

Q 「4月からの新クラスはどのようになりますか」

 

A 「やめられたり、新しく入る方もいらっしゃいますので、メンバーが変わるクラス、ほぼ変わらないクラスがあります。クラス編成に当たっては担当の外国人講師、日本人アシスタント講師から話を聞きお子様のレベル、お友達との相性などを考慮して、のびのび学習できるようなクラスになるように現在作成中です。」

 

Q  「中学に入ったらどのようになりますか」

 

A 「30分間は外国人講師と2~3名のセミプライベートレッスンで会話を中心に楽しく学習します。残りの半分はお子様が必要な英検での対策(3級以上での作文練習、2次面接対策)や、定期テストに向けた学習、自分が学校で学習してもよく理解できなかった点の復習など個々のお子様に必要な内容になっております。外国人講師、日本人講師と交代で受け持つことでメリハリのきいた集中したレッスンになっています。」