エマ先生納豆早食いコンテスト結果

コンテスト前余裕の表情
コンテスト前余裕の表情

とうとう、納豆早食いコンテストに日です。

始めの話では、日本人と外国人と別々に対戦と聞いていました。

ところが、突然一緒にということになり動揺を隠せない様子です。

たくさん生徒さんも応援に来てくれました。

スタートの合図とともに一生懸命食べだしたエマ先生。

しかし、途中から「もう、むり・・・」と目が言ってました。

他の参加者の方に聞いたらご飯が3杯ぶんくらいあったそうです。

エマ先生、予選で負けてしまったけれど、あの納豆に挑戦するなんて偉いです。