top of page

フィリピン人の先生を雇おうとしたのですが・・・

今回、アニア先生がお辞めになり、土浦に引っ越されました。

そこで、フィリピン人の先生がきれいな英語を話すので、バイリンガルキッズに来ていただこうと思ったのですが…なんと、フィリピン人は、個人契約ができないんです!24年間も英語教室をやってきて人生初めて知りました!フィリピン大使館を通して、雇用する会社の働く環境がいいか悪いか審査されて、要約OKがでます。その前に、現地の派遣会社と契約をして、保険料や、派遣契約料などを払わなければなりません。しかし!どの派遣会社を選べばよいのか全く分かりません!結局、日本の仲介業者のようなエイジェンシーを頼むしかなくかなり高い仲介料を払わなければなりません。今回は、フィリピン人の先生を雇うことができませんでした。。。アレ先生に土浦から来ていただくことになりました。どなたか、どうすればよかったのか知っている方は教えてください。



閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

準2級プラス

2025年度から導入される準2級と2級の間の新しい級の名称が決定されたそうです。準2プラスという名称になったようです。私の大まかな理解なのですが、準2級から2級の合格まで1年以上かかる方が多く、モチベーションをキープさせるためにもこの級が作られたということです。そのこと自体は、私も賛成なのですが、英検の3級以上で、英語の文章を書く問題が増えてくることに疑問を感じています。確かに、スピーキングの前段

Commentaires


bottom of page